■ 団の歩み

創立49年目を迎えた浦和仲町サッカー少年団の歩みを紹介します。

 

現団長の竹野 颯が、仲町小(故)秋山喜代治校長先生から「サッカー少年団を作りたいのだが、子供たちを指導してもらえないだろうか」と相談され、引き受けたのが仲町サッカー少年団の始まりです。


昭和43年4月、明るく、強く、粘りある子供たちを、サッカーを通して育成する事を目的として組織された仲町サッカー少年団は、関係各位の限りない情熱と努力によって、現在50名を超える団員が躍動する場となっています。

 

S45.11  第25回浦和市民大会少年サッカーの部、優勝

 

S48.11  第28回浦和市民大会少年サッカーの部、優勝

 

S50.4   第9回浦和市サッカー少年団春の大会、優勝

 

S50.7   第4回埼玉県スポーツ少年団サッカー大会、優勝

        第8回浦和市サッカー少年団夏の大会、優勝

 

S50.8   第9回全国サッカー少年団大会優勝

        埼玉県代表として全国大会出場

 

S50.11  第30回浦和市民大会少年サッカーの部、優勝

 

S54.5   第3回全日本少年サッカー大会浦和予選、浦和市代表

 

S54.6   第3回全日本少年サッカー大会埼玉県大会準優勝

        決勝戦で与野西北と対戦、引き分け、PK戦にて惜敗

 

H04.6   荒川杯、優勝

 

H06.10  第49回浦和市民体育大会、優勝

 

H13.5   全日本少年サッカー大会 県南大会出場

 

H17.5   全日本少年サッカー大会 県南大会出場

 

H17.6   荒川杯、優勝

 

H19.1       冬季リーグ、優勝

 

H21.10  さいたま市民体育大会、準優勝 

 

H26.10     さいたま市民体育大会 準優勝

 

H27。2        浦和サッカー少年団冬季大会 準優勝

 

H28。2        浦和サッカー少年団冬季大会 準優勝

 

H29.2        浦和サッカー少年団冬季大会B 準優勝